財布

個人と法人の依頼料の相場

税理士事務所に仕事を頼むときには、内容によって料金が違います。個人事業主が確定申告の依頼をするときは、自分で仕訳をすれば数万円の費用で済みます。仕訳をしていないときは、仕訳の量によっても料金が異なるために、大阪で依頼するのであれば無料相談で追加料金の質問をするべきです。

詳しく見る

弁護士バッジ

示談交渉でお悩みの方へ

福岡で交通事故の示談交渉で悩んでいるのであれば、一度法律の専門家である弁護士に相談してみるのがよいといえます。相手方の保険会社は示談交渉の専門家なので、こちらも法律の専門家である弁護士に依頼するのが適切であるといえます。

詳しく見る

交通事故

専門家から適切な助言を

交通事故の示談金の額に納得がいかないのであれば、弁護士に相談したほうが金額に満足できる結果となります。東京には交通事故専門の弁護士も多いので、得意分野を生かしてもらえる専門の弁護士を選ぶのがおすすめです。

詳しく見る

男性

国の救済制度

借金が積み重なって返済がどうしても難しい、そういった場合に自己破産という制度があります。しかし、住宅を手放すことになる、今の仕事を続けることができるのかなど不安もあります。まずは、債務整理に強い専門家に無料で相談できますので、適切なアドバイスを受けることができます。

詳しく見る

男女

相続税の納税負担を軽減

相続税を得意とする税理士に相談することで、納税額を大幅に抑えられます。また、大阪の税理士事務所の中には、弁護士や司法書士と連携しているところもあります。親族間の争いや登記申請までワンストップで相談でき、手間なく専門家のサポートを受けられます。

詳しく見る

債務整理で解決

電卓

法律事務所の探し方

借金返済でお困りの方は、まず法律事務所に相談をすることです。現在では、多くの法律事務所は債務整理の問題に関しては無料で相談にのってくれます。債務整理を得意としている法律事務所であれば、ホームページでどれだけ借金が減額できるか無料診断を行っており、借入額と借入れ件数、ご連絡先を入力するだけで無料で診断結果の連絡をくれる事務所もあります。借入額が何千万円とある、それで毎月の返済金額が数十万円で任意整理や個人再生ではどうしても返済が難しいと、自己破産という手段があります。自己破産の手続きをすることで、何千万円とあった借金が0円になります。毎月の支払金額も0円になります。借金の悩みは恥ずかしい、プライドもありなかなか他人に相談をしにくいという方もいます。例えば、自己破産をしたいとなったら一度は貸してくれて助けてもらった金融業者を裏切るようなことになり、なかなか踏み出せない人もいます。だからといって何もせずそのまま悩んでいると借金はどんどん膨らんでいくばかりです。いきなり法律事務所に相談するのも不安、そういった方向けに匿名無料相談ができる法律事務所もあります。WEB等で24時間相談を受け付けており、メール等でどれぐらい減るかや債務整理はどの方法がいいかなど無料診断してくれます。実際には、取引履歴を取り寄せてみないと正確な判断はできないのですが、ある程度の目安とすることができます。任意整理や自己破産などいろいろな解決方法があります。また、借金の返済が難しくなりそうとわかった時点で港区にある税理士に相談するのも良いです。税理士に相談することで節税方法などを教えてもらうことができる他、無駄な出費の見直しにもなるのでその費用を借金返済に回すことができるでしょう。